違法なネットカジノで横行している危険な詐欺行為を詳しく解説!

どのようなネットカジノであっても、ネットカジノが合法な国の機関からネットカジノの運営に必要な専用のライセンスを取得する必要があり、もし未取得なら違法性を問われ摘発されてしまいます。
しかし中にはライセンスを取得せずに違法営業しているネットカジノが数多くあり、摘発されるケースもある一方で、中には莫大な収益を上げているところも存在します。
違法ネットカジノではイカサマが当たり前のように横行しておりプレイヤーがいくら攻略法を駆使しても勝てず、お金をドブに捨てるようなものです。

ネットカジノに登録するときは、ライセンスの取得や運営会社の情報などが、キチンと公開されているか確認するだけでなく、ネット上の匿名掲示板などでの情報収集もするようにしましょう。
ここでは、違法なネットカジノで横行している危険な詐欺行為を詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

違法カジノの危険性を正しく知りイカサマ行為を回避しましょう。

攻略法を駆使しても勝てないイカサマ

攻略法を駆使しても勝てないイカサマ
違法ネットカジノの代表的な不正行為がゲーム内のイカサマです。
ゲームの勝ちやすさなどを司るプログラムを改編して、どんなにプレイヤーがベットを繰り返しても絶対に勝てない設定になっているのです。

合法的なネットカジノでは、すべてゲームは外部の専門ソフトウェア会社から導入しており、ペイアウト率などの設定を変更することは不可能です。
さらにネットカジノもソフトウェア会社も第三者機関の監視を受けており、不正行為のために共謀することも出来ない仕組みなのです。

しかしながら違法ネットカジノは、公平性などとは無縁で好き勝手にイカサマ行為ができます。
違法ネットカジノはライセンスを剥奪される心配もなく、ゲームも自分たちで開発すればイカサマも自由自在です。
まさに違法ネットカジノはオンンライン上に存在する無法地帯なのです。

ゲームに勝っても配当金が出金不可能

ゲームに勝っても配当金が出金不可能
ギャンブルであるネットカジノで、配当金を出金できないことほど理不尽なことはありません。
普通のネットカジノならば、数日間ほどかかるときはあっても、利用規約を守って普通に遊んでいる限りいつでも好きなときに出金が可能です。
ただしネットカジノから初回ボーナスなどを受け取っているときは別で、出金条件が課せられているので、これを満たさないと出金できないときがあります。
違法のネットカジノでよくあるのが、プレイヤーに勝たせておいて出金させないという悪質な手口です。

出金に時間がかかっても本当に出金されれば運がよく、ときには出金がちっとも実行されずに業を煮やしてサポートセンターに連絡しても返事がなかったり、具体的なアクションがなかったりして、最悪の場合は泣き寝入りという結果になることもあります。
そうこうしているうちに、ネットカジノ事態が閉鎖されて消えてしまうといった、手の打ちようがない状況に陥ることも…。

違法のネットカジノは所在も不明で、どこにも訴えることもできず諦めるしかなくなるのです。

アカウントに入金が反映されない

まず遊ぶための資金の入金を済ませないと、ネットカジノでゲームを遊ぶことはできません。
普通のネットカジノの場合は、手続き後に数分でアカウントに入金が反映され、すぐに遊ぶことが可能ですが、違法のネットカジノだといつまで経っても反映されないことがあります。
サポートセンターに問い合わせてもまったく解決せず、そのままネットカジノのサイト自体が閉鎖されトンズラされることさえあります。
このように違法のネットカジノの利用にはリスクが満載なので、良く知らないネットカジノを利用するときは覚悟が必要です。

売り飛ばされるプレイヤーの個人情報

売り飛ばされるプレイヤーの個人情報
インターネットには無数の違法のネットカジノがありますが、実は多くが裏で繋がっていてプレイヤー情報を共有しているという噂もあります。

同じ運営元が幾つもの違法のネットカジノを掛け持ちで運営しているという実体もあるようです。
例えばあるプレイヤーが違法のネットカジノに登録したとすると、氏名やメールアドレスなどの個人情報の入力が求められますが、これをほかの違法ネットカジノに流出させて、プレイヤーの勧誘などに使われたりするのです。

このくらいなら実害はありませんが、酷いものになると入金時に使ったクレジットカードの情報を流出させて不正利用されることもあります。
このように違法ネットカジノは百害あって一利なしなので、絶対に怪しいところは利用しないようにしましょう。

まとめ

違法なネットカジノで横行している危険な詐欺行為を詳しく解説してきましたが、参考になったでしょうか?

いかに違法オンラインカジノが悪質で、絶対に登録してはいけないことが分かって頂けたと思います。
違法ネットカジノはイカサマで勝てないだけでなく、もし勝っても配当金を出金できない場合もあります。

さらにアカウントへの入金が反映されないばかりか、入金に使ったクレジットカード情報が流出し不正利用されてしまうことすらあります。
そもそもライセンスを取得していないので、サイトの閉鎖を恐れることなくイカサマなどの不正行為がやりたい放題なのです。
ネットカジノに興味がある方は、知名度がある日本語対応の大手ネットカジノを選ぶようにしましょう。

コメントを残す