エコペイズへ銀行振込で入金する際に覚えておきたい注意点

ほとんどのオンラインカジノの入金方法にエコペイズが導入されていますが、その理由は様々あります。
イギリス政府機関による認可を得て安全性が確立していること、世界中にたくさんのユーザーがいること、そしてユーザーにとって利便性に優れているからなどです。

エコペイズを使ってオンラインカジノへ入金するためには、まず最初にエコペイズ自体へ入金する必要がありますが、この時におすすめなのが銀行振込による入金です。
いつも使っている銀行口座から振込手続きをするだけでエコペイズへ入金できるため、とっても便利に使うことが可能です。

そこで今回の記事では、エコペイズへ銀行振込で入金する際に覚えておきたい注意点をまとめてみましたので、実際にエコペイズを利用する前の参考になれば嬉しいです。

エコペイズのアカウントに反映されるのが銀行営業日のみ

エコペイズのアカウントに反映されるのが銀行営業日のみ
銀行振込を使ってエコペイズへ入金する場合、実際にアカウントへ反映されるのは銀行の営業日のみとなります。
また、たとえ銀行営業日であっても、営業時間外ではアカウントへの反映がされずに、翌営業日となってしまう時もありますのでご注意ください。
例えば週末の土日を使ってオンラインカジノで遊びたい場合、土曜日の朝になってエコペイズへ銀行振込入金をしても、反映されるのは週明けになります。
ですので、もし週末にオンラインカジノで遊びたい時には、遅くとも金曜日の朝に振込処理を済ませておかなければいけません。

ただし金曜日は銀行が混雑する場合が多いので、できる限り木曜日中、可能なら水曜日中に処理を終わらせておくようにしましょう。
もし振込を忘れて土曜日を迎えてしまった場合には、24時間365日いつでも即座に反映されるプリペイド決済を使って入金されることをおすすめします。

エコペイズの銀行口座は毎回必ずチェック

エコペイズは厳しい審査基準をクリアした合法のオンライン決済サービスではありますが、定期的に振込口座が変更されることがあります。
これは決して後ろめたいからではなく、エコペイズを正しく運営するためのセキュリティ面からの仕様です。
ですので、エコペイズへ銀行振込による入金をする際には、必ず決済ページにて振込先口座を確認してください。

一度エコペイズへ振込をすると、自身の口座取引履歴に記録されているかと思いますが、ここで確認をせず、そのまま選択しないようにしましょう。
万が一現在使われていないエコペイズの銀行口座に振込をしてしまうと、最悪の場合、そのお金が戻ってこなくなることもあります。
大切なお金を無駄にしないためにも、エコペイズの銀行口座は毎回必ずチェックすることが重要です。

エコペイズの銀行口座へ振込処理した証拠を保管しておく

エコペイズの銀行口座へ振込処理した証拠を保管しておく
どれだけ信頼性と安全性が確立しているエコペイズであっても、間に銀行が入ることで何かしらトラブルが発生する可能性も決して0ではありません。
そこで銀行振込の処理が完了した時点で、その画面をスクリーンショットしておき、振込をしたという証拠を保管しておきましょう。
ATMから振込をした場合には、振込明細書を捨てずに保管しておき、こちらもカメラで撮影してデータとして残しておくことをおすすめします。
エコペイズへ銀行振込入金をすることで、ほぼ間違いなくアカウントへ反映されますが、万が一の時には、これら証拠をサポートデスクに添付しましょう。

振込依頼人名にエコペイズのアカウント番号を付け加える

エコペイズへ銀行振込による入金をする際、振込依頼人名にご自分の名前の他、エコペイズのアカウント番号も一緒に付け加えておきましょう。
確実ではありませんが、こうすることでエコペイズのアカウントへの反映時間が短縮されこともあるようです。
また収納代理金融機関(Panda Pay)を利用する場合には、氏名の前に振込IDの入力が必要不可欠ですので、忘れないようにしてください。

まとめ

まとめ
今回は、エコペイズへ銀行振込で入金する際に覚えておきたい注意点について4つご紹介させていただきましたが、ご理解されましたでしょうか?
エコペイズの銀行振込による入金は、普段から使っている銀行口座からそのまま入金できますのでとっても便利ではありますが、無用なトラブルを防ぐためにも必ず頭に入れておいてください。
エコペイズのアカウントに反映されるのが銀行営業日のみとなりますので、週末にオンラインカジノで遊びたい場合には、できる限り水曜日か木曜日には振込処理を済ませておき、その際には、必ずエコペイズの銀行口座は毎回必ずチェックしてください。

定期的に銀行口座が変わることがあり、間違えて振込をしてしまうと、そのお金が戻ってこないケースもありますのでご注意ください。
またエコペイズの銀行口座へ振込処理した証拠を保管し、振込依頼人名にエコペイズのアカウント番号を付け加えるというちょっとした工夫で入金がスムーズに行われる可能性があります。
これはエコペイズの銀行振込で入金する場合の注意点を知っておくことで、より一層エコペイズが便利になること間違いありません。

コメントを残す