幅広い選択肢から選べる

インターネットやスマホが普及してから、ギャンブルスタイルが大きく変わってきました。

今では競馬もインターネットでできる時代です。
それでもまだまだ公営ギャンブルは、その場に行って賭けることがほとんどです。

ですが、オンラインカジノはネットメインのギャンブルなので、時間や場所に囚われずに自分の好きな時に好きな場所で楽しみながら、スリリングな時間を共有できます。
このギャンブルが盛り上がっているのは、本格的なカジノ顔負けの充実したゲームコンテンツが用意されているからでしょう。
手軽で、ペイアウト率も高い。
そんな色々な条件や環境が整ったからかもしれません。

そもそもオンラインカジノって、どんなゲームなの?

オンラインカジノは、インターネットを利用したギャンブルゲームです。
単なるお遊びもどきのゲームではありません。
実際にお金を賭けることができる立派なギャンブルなのです。

法律的に問題はならない?

でも、ふと思うことは、オンラインカジノで賭けることで罪にならないかということです。

ギャンブルというと、国内で法的に認められているのは、競馬や競輪等の公営ギャンブルであることは多くの人が知っています。
それ以外の遊戯は賭博罪に引っ掛かってしまう心配がありますが、オンラインカジノは心配することがありません。

オンラインカジノは、海外で運営されていますが、そのサイトにアクセスして行うギャンブルなので、これを取り締まる法律が、幸いにも整備されていないので違法になることはないのです。
ただし、違法ではないが合法的なものでもないグレーゾーン的な微妙な位置にあるということも事実です。

どんなゲームでギャンブルできる?

オンラインカジノでは、カードゲームのブラックジャック、ポーカー、バカラを始め、ルーレットやスロットで賭けることができます。
しかも、これらのゲームがベースとなって色々なバリエーションが出てきています。

その数はなんと数百種類にも上り、1つのカジノサイトの中には取り扱いされているカジノゲームは、400~500種類もあるのですから、ちょっと驚きです。
ゲーム数が多いサイトだと、1,000種類にもなりますので、選ぶだけでも大変ですね。
それでもギャンブルファンにとっては、選択肢の幅が広がっていくのてす。

基本的なゲームパターンは、カードゲーム、ルーレット、スロットが代表的なゲームとなります。
また、オンラインカジノでは、CGベースのビデオカジノに加えてカメラで撮影したゲームを実写でライブ配信しているライブカジノがあります。
各ギャンブルは、ビデオとライブをシチュエーションで使い分けて楽しむのも醍醐味です。

カードゲーム

カードは、トランプを使ったギャンブルゲームですが、ブラックジャックやポーカーとバカラが3大カードギャンブルと言われている程のメジャーなギャンブル。

ブラックジャックは、ディーラーがカードを配り、その合計が21に近くなるようにカードの采配を考えるゲーム。
21になっても、ディーラーが同じ21になったなら引き分けになるなど、カードの絵札がオープンになるまで、気を抜けない緊張感が何とも言えません。

ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで強さを決めます。
ワンペアやスリーカードから、ストレート、ロイヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで強さが決まってきます。
また、相手の強さを予想しなから、チップの賭け方も変わってきますので、メンタル面も勝敗を分ける大きな要因になるゲームかもしれません。

ブラックジャックもポーカーもカードの流れを予測して追加カードの要求を決めて勝敗を決めていきます。

しかし、バカラは2つのゲームより、もっとシンプルなゲームで、プレイヤーと親(バンカー)のどちらが勝つかを予想するシンプルなルールです。
両者の間でカード合計が9に近い方が勝つことになりますが、自分が直接プレイヤーとして参加するのではないのですが、掛け金がとても高額になりやすいギャンブルでもあり、ヒットすれば高配当がバックされることでも夢中になりやすいゲームでもあります。
また、相手を闘いの前に降参させることもできるので、心理戦が面白いことでも人気があります。

ブラックジャックやポーカー等は、ディーラーや他のプレイヤーの顔を伺いながら、勝負をするので、リアル感の高いライブカジノが最も似合っています。

ルーレット

ルーレットもカジノでは代表的なゲーム。
ルーレットには、2つの種類があり、1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているアメリカンタイプと、00だけがないヨーロピアンタイプがあります。
基本的なルールに変わりはありませんが、ポケットの数字に球が収まるか場所を決めてチップを賭けるやり方です。

チップを賭ける場所によって配当金の倍率が大きく変わってきますので、自分の手持ちのチップの量を考えながら、赤・黒、偶数・奇数の高確率で賭けて手堅く稼いだり、1点、2点、4点狙いで高配当を狙って、負けモードを盛り返す賭け方もできます。
ルーレットは、確立論的な攻め方ができるので、勝つまでチップを倍々に賭けるマーチンゲール法などのテクニックなどが確立されており、地道に配当金を稼げることが期待できます。

これもライブカジノでプレイするのが、ベストな楽しみ方でしょう。

ビデオゲームならスロット

他に精細のCGコンテンツなら、カラフルなデザインが楽しめるスロットがおすすめですね。
コインの消費スピードはとても速いのですが、大当たりのジャックはボットにヒットすると、数百万円以上の配当金を手にすることができます。
本場ラスベガスだど、アメリカンドリームと言われるレベルですが、オンラインカジノでも、不可能ではありません。

このような楽しみがオンラインカジノにはもりだくさんです。

コメントを残す